天然痘ウイルスは北朝鮮のバイオテロになる?ワクチン摂取済み世代は何歳から?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

北朝鮮のミサイルも怖いですが、バイオテロの方が遥かに危険。

青山繁晴議員が、「北朝鮮からの漂着者が天然痘ウイルスを持っていたら、この恐怖は核ミサイルの比じゃない!」と仰る通り、飛沫感染で死にいたるヤバすぎるウイルス

「天然痘なんて現代にあるわけないでしょ!」と母が言ってるので、調べてみたら、兵器として保有されていた!?めちゃめちゃ気になったので

  • 天然痘ウイルスって何?
  • 北朝鮮のミサイルより怖いバイオテロ
  • ワクチン摂取済み世代は何歳?

などについて調べてみました。

Sponsored Link

天然痘ウイルスって何?

生物テロとしての脅威

  • 飛沫感染や接触感染感染力も高く、10個程度の吸入でも感染が成立。寝具や衣服からも感染。
  • 患者のかさぶたが落下したものでも1年以上も感染させる力を持続する。
  • 天然痘ウイルスの生存能力は高く、乾燥した冬期なら数ケ月生存可能
  • 培養は比較的簡単で凍結乾燥が可能。
  • 発症時の根治療法がない
  • 高熱が出て体表面や内蔵や肺までが発疹、膿疱に襲われる。呼吸器不全による致死率が高い。

寒気がしてくる怖さですね・・・。抵抗力の弱い子供や高齢者は、とても危険です。

天然痘ウイルスの歴史

  • 紀元前から存在していたと言われるウイルスで、紀元前1100年のエジプトのラムセス5世のミイラから、感染痕が見つかっている。
  • 新大陸の二大帝国でアステカとインカ帝国滅亡の大きな原因の一つ天然痘であったと言われている。(コロンブス以降ヨーロッパ人によってもたらされた)
  • 北アメリカでは白人によって故意に天然痘がインディアンに広められた例もあると言われている。

これらからもお分かりのように、昔から生物テロとして利用されてきたことが分かります。

しかし!1980年WHOはたゆまぬ努力により、地球上からの天然痘根絶宣言をしたのです。ちなみにその数年前には先進国では根絶が完了しています。

ですので、天然痘ウイルスのワクチン接種(=種痘)義務は日本に於いても、終了しました。

世界で初めて撲滅に成功した感染症なので、現在自然界において天然痘ウイルスは存在しないとされていますが、どうして北朝鮮にあるの?と、不思議に思いませんか?

天然痘ウイルスは流出していた?

Wikipediaによると

アメリカ疾病予防管理センター (CDC) とロシア国立ウイルス学・生物工学研究センターのこの2施設における天然痘株を保有についても破壊することがWHOの会議で一旦決定されました。

が、実際の作業は数度に渡り延期され、2001年にアメリカが株の廃棄に反対する姿勢を明確にしたことで中止となった。

研究のためといって、天然痘株をアメリカは廃棄していないってこと?

しかし近年レベル4施設の設備を備えない不適切な場所においても生きた天然痘ウイルスが発見されており、その管理・取り扱いが非常にずさんであることが発覚している

あのー・・・。レベル4って最高レベルの超厳重管理施設ですよね。

結局最後は人手によるアナログ作業があるのなら、ウイルスが脱走してもおかしくないような気もします。

レベル4施設について

  • 有効な治療法・予防法は確立されていない。多数存在する病原体の中でも毒性や感染性が最強クラスである。エボラウイルス・マールブルグウイルス・天然痘ウイルスなど。
  • レベル4の実験室を保有している国家は限られいる
  • 日本では国立感染症研究所理化学研究所筑波研究所にのみ、レベル4実験室が設置されている。

映画で観るような、防護服着用で、何重もチェックゲートがあるようなアノ施設のようです。

さて、他の国はレベル4施設というのは何箇所持っているのでしょうか?多くの先進国は、1~4施設を持っているようです。

  • 1施設:中国、ベラルーシ、カナダ、フランス、チェコ、韓国、オランダ、ロシア、シンガポール、南ア、スウェーデン、台湾
  • 2施設:日本、スイス、イタリア、インド
  • 3施設:オーストラリア
  • 4施設:ドイツ、イギリス
  • 12施設:アメリカ

アメリカだけおかしくないですか!?むしろ怖いんですけど…。施設外に天然痘が脱走していたなんて、近隣住民は大丈夫なのでしょうか?

北朝鮮のミサイルより怖いバイオテロ

こうやって天然痘ウイルスを調べていると、ミサイル攻撃なんて、パフォーマンスっぽく感じて来ちゃいます。

バイオテロだと、どこから来たのか分かりませんし、直接手を下さなくても相手国にダメージを与えられますからね。こちらのほうが現実的。

CIAが天然痘ウイルスのサンプルを隠し持っていると思われる国として、イラク(注:記事はイラク戦争前のもの)、北朝鮮、ロシア、フランスを挙げているそうで、フランスなんて意外ですよね~。

しっかり「北朝鮮」が入っていますね。

アメリカが北朝鮮軍の血液を調べたら、種痘を受けた痕跡があったそうで、軍人なら摂取しているのかもしれませんね。

天然痘ウイルスにかかっても、すぐにワクチン接種をすれば助かるそうですが、「これは天然痘だ!」なんてすぐに診断出来る医者がいるのかなぁ?

2001年同時多発テロ後、備蓄が始まり自衛隊に投与されているそうで、厚労省が備蓄を進めているようですが、1億2千万本作ってるとは思えないな~。

どうせまた、足りない足りないと騒ぎになる可能性ありますよね。

ぜひとも急ピッチで製造してもらいですが、その辺はどうなっているのでしょうかね?

北朝鮮ミサイルのおかげで?2017年流行語大賞に「Jアラート」がトップテン入りになりましたが、ぜんぜん嬉しくない流行語ですよね…流行にして欲しくないし!

関連記事→■流行語大賞2017発表!トップテンはやはり微妙!インスタ映え?35億は想定内☆

ワクチン接種済みの世代

調べてみると、最後に種痘(=ワクチン接種)を受けたのは、1974年生まれの人だそうです。

現在43歳以上の人は、種痘によって免疫がついてるから大丈夫か?というとそうでもないらしく、免疫の持続期間が一般的に5 ~ 10年なのだそうです。

なので、免疫を持っている人というのは、世界で誰もいないということになります。

Sponsored Link

まとめ

■天然痘ウイルスって何?
→古代からいた感染力の強い凶悪なウイルスで、ヨーロッパ人のアメリカ大陸入植でもたらされ、インカ帝国をはじめ、インディアンの壊滅などを引き起こしたと言われている。

■北朝鮮のミサイルより怖いバイオテロ
→CIAは北朝鮮が天然痘ウイルスを保有していると言っている

■ワクチン摂取済み世代は何歳?
→43歳以上。だけど、免疫は5年から10年で低下して消えるので、世界中殆どの人が免疫がない。

 

青山議員が言うように、漂流民を装って、ウイルス土産がある可能性ありますよね。

善良な漂流民であっても、ウイルス保有の可能性はあります。同じような場所の船が漂着しているのが気になります。

それよりも、天然痘ウイルス保有の工作員が、通勤ラッシュにでも乗り込んだら・・・ 恐ろしいです。

政治家の人はもっと青山議員の発言を真摯に受け止めて欲しいものです。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*