免疫力アップのための、静的ストレス解消法いろいろ☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

ストレス解消法というのは、かなり個人差があるのでは?と思う今日このごろ。

これが解消法なのだ!と、自分で思い込んでいる事ってありませんか?

病気と戦ってくれる免疫力の最大の弱点は「ストレス」であると言われてますが、

その発散方法も、動的なのか静的なのか、好みが分かれる事に気づきました。

 

例えば、炎天下でウォーキングしている人を良く見かけますが

苦痛でもそれが良い事だ、汗をかくのは良い事だと思いながらやるのでは

ストレスのほうが勝っているように思えて、免疫力アップしてるの?と思います。

一般的に言われる「カラオケ」や「友人とワイワイやる」というのも、

いまいちストレス解消にならないと言う友人もいます。

ですので、巷に出回る情報を鵜呑みにせず、

自分に合った心地よい方法を知るというのも大事ですね。

今回はお家で誰もが試せるお手軽なストレス解消法をご紹介したいと思います。

 

ひとつのことに集中する時間を持つ

一点集中とか、目の前の物事に没頭するとスッキリすることありませんか?

これは視点や意識を集中することによって、自律神経が安定して、気持ちが穏やかになる効果があるそうです。

私の場合は、趣味の彫金になります。

休憩なしで5時間も小さいものの作業しても、程よい疲れだけで、本当にリフレッシュした気分になれます!

 

瞑想

家族と住んでいる場合、誰にも邪魔をされずに一人になる空間が必要になりますので、
その条件を満たしている場合は効果は高いと思います。

料理

料理が好きな人限定ですが、好きな人は料理ハイになって気持ち良いと言っています。

そうじ

ひたすら拭き掃除などは達成感もあるし、おうちも綺麗になって一石二鳥ですね!

好きなテレビ番組

何にも考えずに、ドラマの世界に入り込んだりすると、終わった後スッキリしませんか?

好きな動画を見る

一般人の動画投稿で、子犬や子猫の動画はめちゃめちゃ癒やされますし、無心で見てしまいます。

 

リラックスして何も考えない

前述のとおり、一点集中するということは、何も考えないことに繋がります。

私たちは、あまりにも目まぐるしく絶えず思考を使っていますよね。

何か考え事するというのは、脳が酸素と糖分を激しく消費するので、
身体はリラックスモードに入らないそうです。

入浴なんかは最高のリラックスタイムですが、寝る前にラベンダー精油の香りを嗅ぐのも、
とてもリラックスしますよ

血圧が下がる効果があるので、入眠しやすくなります。

 

乾布摩擦

最近、見直され始めている、乾布摩擦です。

なにも裸で寒空の中やらなくても(笑)、

腕や足をふわふわタオルで軽くこすると心地よいし
お肌が綺麗になったような気もします♪

リンパの流れや血行が良くなっているのかな?

姪っ子にやってみたら、気持ちいい気持ちいいと言いながら、寝ちゃったこともありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ひとくちに「ストレス解消法」と言っても、人によって快不快のポイントは様々なので、

自分が好きな解消法を見つけることが、一番効果的なのではないでしょうか。

運動だけではなく、静的にストレス解消というのも大事なんじゃないかと思います。

それともうひとつ。美味しいものを、気の合う仲間とゆっくり食べることも

免疫力アップになるそうですよ!

色んな人のやり方を聞いてみるのも、話のネタにもなったり新しい発見があるかもしれませんね!

免疫力アップのためという目的があると、ちょっと真剣にストレスについて考える良い機会になると思います。

免疫力低下は、万病のもとになりますのでお気を付けください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください