宝石商カピル(ミタルジュエルス)の年収と経歴は?通販は?マツコの知らない世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本で100億円以上の宝石を売り上げたインド人宝石商カピル・ミタル(kapil mithal)さんが気になります!

希少価値で言えばダイヤモンドを超える、希少石とは?カピルさんお気に入りのタンザナイトマスクラバイトパライバトルマリン、ワインレッド色になったアレキサンドライトの画像や紹介された石の通販情報も!

  • カピルミタル(ミタルジュエルス)の経歴
  • カピルさんの年収は?
  • カピルさんは人気の宝石商!
  • テレビで紹介された石の通販お取り寄せサイトは?

などなど、気になるアレコレにつて、調査してみちゃいました!

Sponsored Link

カピル・ミタルの経歴

 

1971年7月21日生まれの46歳。 インド ミラット州出身。趣味・特技 は宝石をながめること。

26歳で来日し、会計士の資格を持ちながらタンザナイト(下の方に画像がありますので、読み進めてみてくださいね♪)の輝きに魅せられジュエリー業界に転職したそうです。

世界中で高品質なカラーストーンの買い付けから卸までを行うジュエリーのスペシャリスト!

最初は中間業者として仕事をしていたそうですが、今は番組や催事を通して自分の想いを伝えられるのがうれしいし、一般のお客さんと接するのが楽しいそうです。

会計士だけあって頭脳明晰。日本語も上手で、もちろん数字にも強い。とても頭のキレる人のようですが、またあとで書きますが、信頼される人柄でもあるようですよ!

座右の銘は「Place customers before self.  自分の損得より、相手優先」

ということを実践されているようです、商売人には必要なマインドも持ちつつ努力されている方なのですね!

カピルさんの年収は?

カピルさん経営の㈱ミタルジュエルスは、山梨県にあるようです。宝石を扱う会社の多くが山梨県にありますね!山梨県は水晶の産地だった歴史から、宝石の研磨加工の会社が多くあるそうです。

日本で100億円以上の宝石を売ったインド人と言われているように、単純計算で宝石の原価率50%としたら、50億は売上あるんじゃないですかね?少なくとも。

でも50%ってことはないでしょうから、原価率30~40%というところだとしても、ものすごい売上ですね。

なんたって、カピルさんはインド人。日本語ができるということは、当然英語や他の外国語も出来るでしょうし、

インド人コネクションなどで、スリランカあたりの採掘場で直に買い付けを行えば、原価率はもっと下がりそう。なーんて妄想ですけどね。

テレビ山梨のウッティタウン6丁目のカピルのナマステ山梨(下の画像)、ジェムショッピングTV(GSTV)のレギューラーコメンテーターとしても活躍されているそうですので、けっこうな年収だと思いますよ。

外国人の人が日本で商売をやる場合の税率はどうなっているのでしょうかね?そこら辺が良くわからないので、予想しにくいのですが、何となく算出すると年収2000万円!勝手な憶測です。

カピルさんは人気の宝石商!

スーパーバイヤーの無理難題にも応える度量は大したものです。

人間的にも素晴らしい方です。

いつも明るくて、気配り上手で家族を大事にされている、とても優しい人柄も人気の理由だそうですね!

テレビで紹介された石の通販お取り寄せサイトは?

カピルさんが宝石の仕事を志すきっかけとなった、タンザナイト。

タンザナイト

12月の誕生石でもあるようで、美しい天然石♪

 

↓こちらの商品サイトを見ていると、カピルさん?と思われる男性が買い付けの様子に映っていました。

 

素敵な色ですね~!コメントにも書いてありましたが、ふとしたときの輝きがすごいそうです。

私も昔何かの本で読んだのですが、天然石は、自然光で驚くほど光るそうですね。

 

ターフェアライト

カピルさんがオススメするマスグラバイト 。 「スピネル」という宝石の中に、 希少石「ターフェアライト」が存在し、 ターフェアイトは1945年にイギリスのターフェ伯爵によって発見された宝石です。

レアストーンの中でも特に希少で、最も珍しい宝石と言われています。 その稀少性ゆえ世界に1000個しか無いとさえ言われている宝石です。

 

マスグラバイト

さらにその中でも希少なものが 「マスグラバイト」だそう… 世界でマスグラバイトと確認されているのは数十ピースで 日本国内において確認が取れているのは一説によると20ピース程度。 しかもそのサイズが殆どが0.5CT以下の物だそうですよ。

なので、カピルさんのものは凄いということがわかりますね!

 

このお値段!!でも美しいですね~。図鑑だと思って眺めてみてください。

パライバトルマリン

 

 

 

アレキサンドライト

カピルさんが「ワインレッド!」と叫んでいた石がこちら?

発見当初はエメラルドと思われていたが、すぐに昼の太陽光下では青緑夜の人工照明下では赤へと色変化をおこす他の宝石には見られない性質が発見され、珍しいとして当時のロシア皇帝ニコライ1世に献上された。巷説では、このロシア帝国皇帝に献上された日である4月29日が、皇太子アレクサンドル2世の12歳の誕生日だったため、 この非常に珍しい宝石にアレキサンドライトという名前がつけられたとされている。また当時のロシアの軍服の色が赤と緑でカラーリングされていたため、ロシア国内で大いにもてはやされた。

6月の誕生石のひとつである。石言葉は「秘めた思い」。

出典:Wikipedia

 

どれもこれも、ため息がでちゃうような美しさですね~。ちっちゃな石でいいから、何か自分にご褒美でも欲しいな~!

Sponsored Link

まとめ

■カピルミタル(ミタルジュエルス)の経歴
→会計士からジュエラーに転身したインド人。日本語も堪能。

■カピルさんの年収は
→勝手な憶測で2000万円!

■カピルさんは人気の宝石商
→人柄が非常魅力的で、とても明るい人!

■テレビで紹介された石の通販お取り寄せサイトは?
→ネットショップで色々手に入りますが、マスクラバイトは本当に高価です。

いかがでしたでしょうか?カラーストーンの世界も奥が深そうですよね!カピルさんが紹介するのは、どれも博物館にある石のよう!

マツコの知らない世界の関連記事です↓

カラーストーンって、パワーストーンとしても不思議な魅力に溢れているところが、とても興味深いと思いました。

マツコの知らない世界関連記事です

林田真明(ちゃんぽん番長)経歴は?カロリーや通販取寄せ方法は?マツコの知らない世界

吉永小百合が愛するラーメン!早稲田メルシーの店舗の場所どこ?通販や味や感想は?

マツコの知らない世界は面白い人がたくさん出てますね♪

 

Sponsored Link
 
 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*