千鳥ヶ淵の桜2018!開花状況やアクセス方法は?ライトアップ時間は何時まで?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

千鳥ヶ淵って、都内を代表するお花見スポットなだけあって、感動的な美しさですよね!

それだけ混雑するのですが、行く価値はじゅうぶんありますが、桜の絶景をシャトルバスから眺めたりも出来るってご存知ですか?

さくら祭りを楽しむための、お役立ち情報などまとめてみましたので、ご紹介いたしますね!

  • 千鳥ヶ淵の桜2018年の開花状況や見頃は?
  • 千鳥ヶ淵のアクセス方法(JR・地下鉄最寄り駅、無料シャトルバス)
  • 千鳥ヶ淵のライトアップ時間は何時まで?
Sponsored Link

千鳥ヶ淵の桜2018年の開花状況や見頃は?

(イメージ画像です)

2018年の開花状況

3/18追記:3/17に開花宣言が出されました。

※2018年3月19日発表:千代田のさくらまつりはさくらの開花に合わせ日程変更し、3月24日(土)からスタートするようです。

3/28追記:3/28は満開だそうですよ♪最高の状態がお楽しみいただけますという情報がありました!

2017年の開花状況

昨年の2017年 千代田のさくらまつりは、3月28日(火)~4月6日(木)の10日間実施されましたが、なんと三日間延長されて、4月9日まで行われました。

つぼみ 3月28日 

咲きはじめ 3月29日から4月1日頃

3分から7分咲き 4月2日から4月5日頃

満開 4月6日から4月8日頃

散り始め 4月9日から 

出典:千代田区観光協会

とあります。2017年開花の日は3月21日、満開の日は4月2日とのことでしたが、これらの日より実際は遅めに開花していくと気に留めていたらいいかなと思います。

2018年の開花状況が分かり次第追記いたしますね!

2018年の見頃

3/18追記:色んな気象のサイトを調べてまとめると、東京の満開日は3月24、25日じゃないかとの予想が多いです。

これはかなり早いですよね!ちょうど土日と重なりますので、お出かけに最適です!

2017年の見頃

2017年開花の日は3月21日、満開の日は4月2日と言われていますが、実際に毎日の観察記録を見ると

満開 4月6日から4月8日頃

散り始め 4月9日から 

出典:千代田区観光協会

満開の日と発表された4月2日はまだ3分咲きだったようで、桜ウォッチャーの方が正確だったということですね。ツイッターなどSNSで、実際に行った人の写真や実況を調べるのが確実のようです。

千鳥ヶ淵のアクセス方法

お花見は、千鳥ヶ淵緑道を歩くことが基本になると思いますが、立ち止まることが出来ませんので(左側通行厳守です)、しばらく歩く事になりますし、足元が悪いので、歩きやすい靴でお出かけされることをおすすめします。

九段下駅からのルートはかなり混雑して大変なので、市ヶ谷駅、半蔵門駅、麹町駅を利用する方が空いています。

でも、九段下駅から武道館入口の田安門までの上り道や、田安門前の歩道橋からの眺めも凄いので、おすすめです!

JR

「市ヶ谷駅」徒歩14分

地下鉄

  • 東西線「九段下駅」2番出口徒歩10分
  • 新宿線「市ヶ谷駅」徒歩14分
  • 半蔵門線「半蔵門駅」5番出口徒歩10分
  • 有楽町線「麹町駅」徒歩13分

無料シャトルバス

なんと、さくらまつり期間は、さくら祭り号(2コースあり)さくらカルガモ号という無料シャトルバスが運行してるようです!

すごいですね~。さすが千代田区ですよね~。

2017年の運行日時

  • 4月1日(土) 始発10:00~最終便18:00
  • 4月2日(日) 始発10:00~最終便17:00    ※運行間20~25分毎

と、二日間限定でしたが、このルートがまた、面白い!でも複雑・・・。

運行ルートの詳しいPDFはこちらになります→さくら祭り号運行ルートマップ (2017年)

さくら祭り号 2コース

丸の内コースと、さくらまつり延伸コースがあって

  • 丸の内コースは、大手町から有楽町・日比谷までグルリと巡回するコース
  • 延伸コースは、大手町、竹橋、神保町、小川町、御茶ノ水駅、神田明神、淡路町、秋葉原和泉橋船着き場、日本橋南詰船着き場、大手町に戻る

二つのコースは大手町のサンケイビル大手町タワーで乗り換え可能です。

これ、事前にマップを入手していないと無理ですよ~。地元民じゃないと分からないです。

カルガモ号

こちらはお手軽!無料で、桜の見所をぐるっと回ってくれます。歩いて回るのが辛い人や、お年寄り・お子様連れにもおすすめです。

こちらも2017年の情報になりますが、何か変更がありましたら追記しますね!

【運行日時】2017年4月1日(土) 概10:00~最終便18:00   2日(日) 概10:00~最終便17:00

【運行間隔】 30分~40分 ※道路混雑により間隔が変更となる場合がございます

【停留所】 千代田区観光協会 ⇒ 国立劇場 ⇒ 東京国立近代美術館 ⇒ 千代田区観光協会

ルートマップを見ると、半蔵門駅を通るのに、停留所はないんですよね~。

九段下駅からすぐの千代田区観光協会から乗るのが良さそうです。

千鳥ヶ淵ボート

ボートに乗りながら、優雅に桜を楽しむ方法もあります。調べて見ましたので、良かったら読んでみてください♪↓

千鳥ヶ淵のライトアップ時間は何時まで?

この写真、素敵ですよね~♪

LED電球を使ったライトアップは、さくらまつり期間中行われます。

※2018年3月19日発表、千代田のさくらまつりはさくらの開花に合わせ日程変更し、3月24日(土)からスタートします。ライトアップも24日から開催します

見頃が続くと、さくらまつりも延長されるので、ライトアップ期間も延長されます。

 

Sponsored Link

まとめ

■千鳥ヶ淵の桜2018年の開花状況は?
→2017年の都内のウォッチャーによる咲きはじめは3月29日からでした。
追記:2018年の開花日は17日、満開予想は3月24日、25日です。

■千鳥ヶ淵のアクセス方法
→市ヶ谷駅、半蔵門駅、九段下駅が最寄り駅になります。

■千鳥ヶ淵のライトアップ時間は何時まで?
→2018年3月24日(土)からスタートします。時間の詳細がまだ出ていません。

見頃が続くと、さくらまつりも延長されるので、ライトアップ期間も延長されます。

春のお花見関連記事はこちら↓

2018年の開花状況が分かり次第、加筆や追記を増やしていきますので、お楽しみに!

Sponsored Link
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*