セブンの抹茶ティラミスわらびのカロリーや値段!口コミの評価感想は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

夏も終わり、スイーツはアイス類から遠ざかり、夏よりちょっぴり濃厚な新たな甘味を欲したりしませんか?

そんな貴方に!セブンイレブンから2017年9月26日に新発売された、「ふわっとろ宇治抹茶ティラミスわらび」をおすすめしますよ♪

大人気のわらびシリーズの、秋の新製品です!

気になるカロリーや値段、みんなの口コミや、実食してみた評価感想もご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

 

抹茶ティラミスわらびのカロリーや値段

カロリー

・133カロリー。
同じくらいの食べ物だと、だいたいご飯小盛り一膳分になります。一応和菓子なので、カロリー控えめですね。

値段

・税込み120円! 
プチプラスイーツはお財布に優しい♪これで120円は安いと思います!

 

抹茶ティラミスわらびの口コミと実食による所感

お馴染み既存商品のわらびシリーズ、「ふわっとろ宇治抹茶わらび 黒蜜入り」のパッケージとそっくりなので、「ティラミス」の文字が入っているか、確認してみてくださいね!

口コミサイトを見ると、中評価のようですが、評価を下げる一因は「食べにくい」声が多く上がっています。

確かに食べ辛いです。クリームたちを包んでいるわらび餅がそこそこ弾力があって伸びるので、多少切りにくいので、お箸でつまんでパクリと食べるのが一番安全かなと思いました。

そして、「ティラミス感がない」という声もあります。確かにティラミスと言えば、濃厚なマスカルポーネチーズとコーヒー味というハーモニーが主体の味構成です。

こちらの抹茶ティラミスはというと、マスカルポーネのマイルドなチーズクリームに、抹茶パウダーや中心部の抹茶ソースの苦味との組み合わせです。

チーズ×苦味というコンセプトは一緒ですが、イタリアのティラミスを想像すると、ちょっと違うような気もします。

ティラミスというと、一般的にはコーヒー味を想像してしまいますよね。「宇治抹茶ティラミスわらび」という長いネーミングで、ティラミスと抹茶?なにそれ?という連想による効果を狙ったのでしょうか?ちょっと謎ですね・・・。

ですが、わらび餅のつるトロもちもちの存在感も大きいので、和スィーツとしてはとても美味しいと思います!

 

抹茶ティラミスわらびを実食してみました!評価や感想

抹茶パウダーをまぶした、ふるふるプニョプニョで伸びやかだけど切れにくいわらび餅の中に、チーズ風味のクリームが入っていて、中心部に抹茶ソースが入っています。

クリームは「ティラミス」と名前が入っているからマスカルポーネチーズかと思いきや、穏やかな風味の柔らかいチーズクリームが入っています。

このクリーム、どこかで食べたような味だなと思い返してみたら、ややレアチーズケーキのようなニュアンスのある風味がありますね。かなりの柔らかさなので、食べるときには注意が必要です!

画像は、ナイフで中心を切ってみましたが、ご覧の通りふにょ~っとなって、きれいな切り口になりませんでした。冷蔵庫から取り出した直後でも、この柔らかさということです。

後味は甘ったるくなく、さっぱり食べられるデザートで、とても気に入りました!

 

Sponsored Link

 

まとめ

 

セブンの抹茶ティラミスわらび、いかがでしょうか?

133カロリーで、値段が120円は、とてもお手頃で罪悪感のないカロリーだなという印象です。

口コミでは食べにくいとありますが、ふわっとろ感を出すためには、これくらい柔らかくないと難しそうですね。

評価感想は、総じて「美味しい!」という声が多く挙がっています。この大人気の「わらびシリーズ」、また次回も新製品が出るのでしょうか?楽しみですね♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください