ひたち海浜公園のネモフィラ2019見頃いつまで?渋滞や駐車場情報は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春のお出かけ、今年のゴールデンウィークは10連休なので、どこか遠くでなくても近場の旅行を楽しみたいという人もいらっしゃいますよね。

一年のうち、この時期にしか見られないスポットに行ってみたいなと思ったら、茨城県の「ひたち海浜公園」のネモフィラの丘はいかがでしょうか?

素晴らしいお花畑の絶景が見られるので、きっと記念に残ること間違いなしですよ♪

2019年のひたち海浜公園のネモフィラの見頃時期や、どのくらい混雑するのか、園内や駐車場の状況を調べてみました。

 

Sponsored Link

ひたち海浜公園のネモフィラ2019

 
 
 
View this post on Instagram

国営ひたち海浜公園【公式】さん(@hitachikaihin)がシェアした投稿

空と海の青と溶け合う風景と呼ばれる、ネモフィラの丘は、春の有名な観光地でもあります。

春は色んなお花が開花しますが、特にネモフィラの丘は感動する美しさですよ!

 

ネモフィラはどんな花?

北アメリカ原産の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)といいます。

草丈10-20cmの1年草で、花径2cmくらいの小さな可愛らしい花で、中心部に黒い点が5つあり、英語で five spot または baby blue eyes と呼ぶそうです

ひたち海浜公園で使用しているネモフィラは、「インシグニスブルー」という流通量の多い品種でになります。

ネモフィラは一年草なので、花が終わる6月には刈り取りを行い、コキアに植え替えます。

秋はコキアも有名なので、チェックしてみてくださいね!

ひたち海浜公園のコキア2019!見頃時期いつ?混雑状況や近い駐車場は?

ネモフィラが終わると、地ならし、ライン引きをしてから、小さなコキアを手作業で植え付けられるんですよ!

3万本近くのコキアが大切に、手作業で植えられるなんて、凄いですよね。

そのコキアが終わると、刈り取り・地ならししてネモフィラが植えられます。

 

膨大な手作業によって、ネモフィラの丘やコキア、その他にもたくさんの花畑が維持されているなんて、ちょっと感動してしまいます!

 

ネモフィラの花言葉

「どこでも成功」

「可憐」

「あなたを許す」

どこでも成功!ってちょっと凄いですよね。

こんなに素敵な動画がありました。

 

ネモフィラの丘は、「死ぬまでに行きたい 世界の絶景」という写真集の、茨城県を代表する絶景地としても紹介されているようですね!

死ぬまでに行きたい 世界の絶景地を選んで、旅行に行くというのも贅沢ですよね!

 

ひたち海浜公園のネモフィラ見頃いつからいつまで?

 
 
 
View this post on Instagram

国営ひたち海浜公園【公式】さん(@hitachikaihin)がシェアした投稿

鑑賞時期は4月中旬〜5月上旬

  • 咲き始め 4月上旬
  • 5分咲き 4月中旬
  • 見頃 4月中旬から5月上旬
  • 見頃(後半) 5月上旬から中旬

ゴールデンウィークはネモフィラの開花の時期に重なり、開花の期間は約1か月間です。

鑑賞時期についてはその年の気象条件によって変動し、開花してから雨が降ってしまうと、一気に花が終わってしまうようなので、雨の予報はしっかりチェックしておくことがおすすめです。

 

ひたち海浜公園の渋滞や駐車場情報は?

ひたち海浜公園へのアクセス

国営ひたち海浜公園

住所:〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

電話:029-265-9001

4月28日から5月6日までは7:30開園

 

渋滞や駐車場は?

 

ひたち海浜公園は、東京ドームが41個分という広大な敷地面積ですが、ネモフィラ・コキアの場所は観光客がツアーバスで来るくらい混みます。

ツアーバスが来るくらいですから、花の一大観光地になっているんですね。

道路も駐車場も見どころも混んでいるのを避けるためには、朝イチで行くしかなさそうです。

ネモフィラの時期になると、平日でも駐車場は混雑し、満車になってしまうことも多いようです。

出典:ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園には

  • 西駐車場
  • 南駐車場
  • 海浜口駐車場

の3つの駐車場があります。

ネモフィラの丘を見るには、みはらしの丘に近い「西駐車場」と「海浜口駐車場になります。

西駐車場の駐車可能台数は 2,000台  駐車料金:普通車510円

海浜口駐車場の駐車可能台数は 350台  駐車料金:普通車510円

海浜口駐車場は350台収容ですが、開園待ちをして並んだら入れるという情報がありました。

 

駐車場へのアクセス方法はひたち海浜公園公式アクセスルートガイドを参考にしてみてくださいね。

駐車場の混雑状況はTwitterでも流してくれているようですので、お出かけ前や到着前には確認してみると良さそうです。
Twitterひたち海浜公園駐車場

 

とても広い公園ですので、暑い時期は日射病や熱中症対策もしてお出かけくださいね!

 

ひたち海浜公園の入園料金

料金

  • 大  人  450円
  • 65歳以上 210円
  • 中学生以下 無料

年間パスポートも販売されています。

時間

  • 3月1日〜7月20日 9:30〜17:00
  • 7月21日〜8月31日 9:30〜18:00
  • 9月1日〜10月31日 9:30〜17:00
  • 11月1日〜2月末日 9:30〜16:30

ゴールデンウィーク期間中のみ早朝開園日となり、7:30より開園します。

休園日

  • 毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)(GWや花見シーズンは開園)
  • 12月31日、1月1日
  • 2月の第1火曜日からその週の金曜日まで

 

 

Sponsored Link

まとめ

「ひたち海浜公園のネモフィラ2019見頃いつまで?渋滞や駐車場情報は?」をお送りしました。

ひたち海浜公園のネモフィラの丘は「死ぬまでに行きたい世界の絶景・日本編」で紹介されてから、一躍大人気になりました。

インスタばえするので、SNSでも人気が広まっているそうで、今年は更に外国人観光客も増加しそうですよね。

ネモフィラの見頃は4月下旬から5月上旬になります。

今年のゴールデンウィークはかなり混みそうですが、7時半の早朝開園に合わせていくと、駐車場の渋滞も回避出来て、ゆったり見られるかもしません!

 

空の青さと繋がっているようなネモフィラ畑での観光は、新元号の元年の旅行地として、思い出深いものになりそうです。

 

 

Sponsored Link
 
 
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください