レイチェルクーの現在は?年齢やプロフィールも☆パリの小さなキッチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外の料理番組って面白いと思いませんか?私はけっこう好きなので、必ず録画して気に入ったレシピは必ず試してみます。

毎日の食卓のマンネリ打破に良し、新たな味の世界を求めてトライするのも良し、簡単に美味しく作れちゃうレシピ、皆さん知りたいですよね?

2012年にイギリスで初放送後、世界100カ国で放送された、大人気料理番組の日本語版が、今秋からEテレでシリーズ放送しますが、この料理家のレイチェル・クーについて、色々調べてみました。

 

Sponsored Link

 

レイチェル・クーの年齢やプロフィールは?

出典:NHK

Wikipediaの英語版を自分なりに意訳してみました。

名前:レイチェル・クー Rachel Khoo

出身地:南ロンドン郊外クロイドン

生年月日:1980年8月28日 (37歳)

出典:wiki

黒髪で前髪パッツンで、真っ赤な口紅のレイチェル。

第一印象はエキゾチックな雰囲気ですが、パリジェンヌっぽくもあり、フランス人?ネイティヴ?と思ったのですが、イギリス人だそうです。

見るからにプロモーション・ポジショニング上手ですよね~。

  • 英国の料理人・フードジャーナリスト・BBCキャスター(BBCで自分の番組持っている)。
  • オンラインライフスタイルマガジン・レイチェルクー.comや、クーレクト.comの編集者でシェフ。
  • レイチェルが12歳の時に父のIT関係の仕事でドイツ・ミュンヘン郊外に4年間住み、16歳の時に家族で英国に戻る。
  • 父はマレーシア系中国人、母はオーストリア人。

出典:wiki

大体小6~高1あたりでしょうか。中学生時期はミュンヘンにいたということになりますね。そしてアジア系の入ったハーフだからエキゾチックな顔立ちをしているのですね!

上記のレイチェルのライフスタイルサイトレイチェルクー.comクーレクト.comでのレシピを見ると、味噌マレーかぼちゃなど使ったレシピがあったので、自身のルーツであるアジアンフードにも造詣が深いのだと思いました。

この二つのサイト、楽しいレシピがたくさんあるし、ロンドン、パリ、ニース、NYなどのオススメのお店もたくさん載っていたり、他にもDIYで可愛く改装しちゃうシリーズも面白いです。

かなり読み応えがあるので、ついつい見入ってしまいました。

例えば、レイチェルクー.comのレシピPOLENTA BRUSCHETTA WITH BEETROOT & APPLE COLESLAW, AND PICKLED QUAIL EGGSが、こんなに可愛い!

出典:レイチェルクー.com

ポレンタをトーストのように作って、ビーツで色付したゆで卵やコールスローのトッピングをしたおつまみ?ですが、華やかで素敵ですね。

レシピの関連記事はこちら↓↓
レイチェル(パリの小さなキッチン)4話☆冬のサラダヤギのチーズムース添え
レイチェルクーのレンズ豆のサラダを作ってみた☆パリの小さなキッチン5話 ←NEW!!

 

レイチェル・クーの経歴

出典:BBC UK

 

 

ロンドンのセントラルセントマーチンカレッジに入り、デザインの学位を取る。
出典:wiki

 

ちなみにこの大学の卒業生は、超有名な英国人デザイナーがたくさんいるようです。ジョン・ガリアーノアレキサンダー・マックイーンステラ・マッカートニーなどの顔ぶれです。すごいですね!

この番組が人気になったのは、小洒落たパリのアパルトマンのインテリアや、テーブルコーディネートや、お料理の見せ方など、彼女の芸術的センスによるところも大きいと思います。

 

  • 大学卒業後、アパレルブランドの広報として2年働く。
  • フランス語が分からないまま、パリのLe Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)で3ヶ月の製菓コースを受講した。
    出典:wiki

ル・コルドン・ブルー(世界的に有名な料理菓子専門学校のパリ本部)では、初級・中級は英語の通訳が付くそうなので、フランス語が分からなくても大丈夫そうですが、3ヶ月ということは、初級だけ通っていたのでしょう。

この学校は高学費でも有名ですが、レイチェルの実家はお金持ちかもしれませんね。

 

レイチェル・クーの現在は?

出典:BBC UK

2015年に結婚し、 2016年に妊娠・出産。現在ロンドン北西部ストックホルムに住んでいるそうです。

結婚相手はRobert Wicktorin (ロバート・ウィクトリン)さんという方だそうです

育休中なのか、2017年はテレビ出演や出版物らしきものがありませんが、自分の運営しているサイトや、インスタグラムには写真が載っていますので、引退というわけではなさそうですね。

↓↓現在のインスタ画像などをまとめた記事はこちら↓↓
レイチェルクーの現在やレシピなどインスタ画像☆パリの小さなキッチン

今は仕事量を減らして育児に専念しているのでしょうか? 是非とも、離乳食レシピなども公開して欲しいですね!

 

Sponsored Link

 

まとめ

料理家レイチェル・クーは、1980年生まれの37歳。ロンドン南の郊外クロイドン出身

この「パリの小さなキッチン」が、最初にイギリスで放送されたのが2012年なので、撮影当時は31~32歳頃の作品になるでしょうか。

 

父はマレーシア系中国人、母はオーストリア人のハーフ。父の仕事の関係でで中学生くらいの時にドイツのミュンヘンで過ごす。

ロンドンのセントラルセントマーチンカレッジで、デザインの学位を取り、パリのル・コルドン・ブルーで製菓コースを取る。

2016年に出産して、今年は動きがないので、現在は仕事量をセーブしながらの活動と思われます。

パリの20㎡ほどの小さな部屋に、二口(ふたくち)コンロのキッチンで、おうちごはんを作るというシチュエーションが、大人気となったそうです。

キッチンが小さくても機能的でセンス良くて、さすがデザイン出身の人ですね。

可愛いもの好き女子にはきっと楽しめる番組だと思いますよ!

パリの小さなキッチン Classic French recipes wi [ レイチェル・クー ]

価格:2,160円
(2017/11/11 14:02時点)
感想(12件)

10/16 Eテレで毎週月曜日 午後11時00分~ 午後11時30分からシリーズ放送されています。

再放送は10/22からEテレで毎週日曜日 ~ 

お見逃しなく!

Sponsored Link

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*